人気SEOキーワード解説(ネット証券)

ネット証券

ネット証券の選び方

  1. 手数料の安い所を選ぶ

    ネット証券には、取引1回ごとに手数料がかかる『約定手数料』と、1日の取引金額に応じて手数料が決まる『定額手数料』の2種類を採用しているところがある。デイトレーダーの場合、定額手数料の方が1回あたりの単価が安くなることがある。
  2. システムの強度

    証券会社のサーバーがダウンすると、取引発注が完全にできなくなる。緊急措置の代替手段として、電話やFAXで受け付けてくれるかどうかも調べておく。複数社に口座を作っておくと、システムトラブルのとき他の会社で作業を置きなうことができるのでリスクが下がる。
  3. 取引ツールの使いやすさ

    株取引をサポートするトレーディングツールが提供されているサービスもある。有料であるところもあるので事前にチェックしておくこと。
  4. 注文の種類

    成行注文や指値注文と言った代表的に加え、リレー注文や出合注文、逆指値など様々な方法がある。自分が取引の際に使う方法を利用可能かを知っておく。
  5. 取扱商品の豊富さ

    ネット証券の中には、株式取引だけでなく、FXや外国株式、投資信託、外貨建てMMFなども取り扱っているところもあれば。株以外の金融商品で取引したいしたい場合などにおける初期投資の手間が省ける。


大手ネット証券一覧


Go to top