IMEステータス 2.11を公開しました

マウスカーソルのすぐそばでIMEが有効になっているかの状態を一目で確認できるユーティリティ「IMEステータス」のVer 2.11を正式版として公開しました。このバージョンでは、Windows 10で導入された仮想デスクトップに対応し、デスクトップ間を移動してもアイコンが追従するようになっています。本日をもってベータ版のご利用はできなくなります。

広告非表示版のユーザーはこちらのリンクよりアップグレードされたアプリをダウンロードできます。ユーザー登録時に使用したメールアドレスをご用意ください。

(2016/07/09追記)
非表示板が旧バージョンのままであるとのご指摘がありましたので、アーカイブファイルの更新と、ダウンロード履歴をリセットさせていただきました。ご迷惑をおかけして、申し訳ございません。
 | 2016年7月9日