IMEステータス Ver 2.0を公開しました

Microsoft IMEやATOKなどの言語入力ソフトウェアの有効状態をマウスカーソルのそばでアイコンとして表示するユーティリティーソフト「IMEステータス」のVer 2.0の正式版を公開しました。マウスを使用しないタッチパネルパソコンが普及している現状を踏まえ、アクティブウィンドウの上部での固定表示など、マウスカーソルに依存しないオプションを追加しています。

宣伝のため、2013年11月末まではフリーソフトとして無料で配布いたします。それ以降は100円程度で販売する予定です。それまでにダウンロードしていただいたものや、雑誌媒体などで付録としての配布に許可したものにつきましては、12月以降も制限なくご利用いただけます。

2013年11月11日