海外モデルならXperiaの新品が1万円で買える

海外の新興国を相手にする場合、ハイスペックのスマートフォンを作ったところで、そこまで売れるはずはありません。日本ではスマートフォンといえば高性能モデルオンリーですが、海外では縛りなしで200ドルで購入できることも珍しくはありません。

海外のスマートフォンを取り扱う通販サイト「エクスパンシスicon」の本日の特価品は、Sony Xperiaのエントリーモデル「Tipo ST21i Classic」と「Sony Xperia L(C2105)」の2種です。800MHz~1GHzとそれなりのスペックですが、Android 4.0搭載なので、オーディオプレイヤーやメールの送受信、ビジネスアプリの実機テストが主目的であれば、何ら問題はないでしょう。



エクスパンシス
 | 2013年8月19日