ioPad5はそこそこ使えそうな2万円のアンドロイドタブレット

 パソコンショップ・イオシスに、独自開発のAndroid 2.2搭載タブレット、その名もioPad5が19999円で入荷しました。ショップの紹介サイトでムービーを見ることができるのですが、インターフェイスがきびきびと反応しており、なかなか使い心地はよさそう。3D非対応、Bluetooth無しなど、エンターテインメントマシンとしては厳しいですが、ブラウジングや電子書籍リーダーとして使うのであれば、なかなか役に立ちそうです。





 | 2011年6月29日