About Developer

Tanaka Yusuke is a developper specializing in Game, Programming, Utility, Graphics, Database, and Internet in Japan. I developed card-type database for Windows as a university student and it was a tremendous success. On this occasion, I founded "TNKa", which was the forerunner of the present TNK software. Thereafter, regardless of genres, many variegation of personal computer software such as utilities and games, etc. has been released. "TNKa" changed name to "TNK software" in 2003 and it arrives up to the present time.


About this site
NameTNK Software
ManagerTanaka Yusuke
Mail
Address

Privacy Policy
In order to keep a private information, TNK software is performing all possible management of installation of security software, the direct input of a mail address(not register to an address book), etc.

Except for the demand based on laws, such as a lawsuit and an inquiry, I don't release and sale of the private information to the 3rd party.

To a softwareware registered user, the registered information is used for informational services, such as an advise of a updating of software. This service can also be stopped at your wish except for important information.

In order to prevent the theft of the private information by the attack from the outside, TNK Software is performing the Safe Hex to the software of 1 time or more at one week, perfect virus scan in HDD per month, and OS clean installation every three months.

Software terms
When using the software and the Web site application which are distributed by TNK software, I consider that the following agreement is what you accepted. In order to prevent the difference of the agreement by the mistake in translation, a text is written in Japanese. Although you can peruse the translation result by Bing, there is no guarantee of the contents of translation.

「当該ソフトウェア」「ソフトウェア」とはユーザー登録を行う対象のソフトウェアを指します。
「権利保有者」とはソフトウェアを正規の方法で購入しユーザー登録を完了した人を指します。
「開発者」とはソフトウェアの開発を手がけた個人「田中佑典」を差します。

1.権利保有者は、当該ソフトウェアを使用するに当たって、ライセンスの制限事項に記載されている範囲内でのみソフトウェアの使用が認められます。再頒布については、田中佑典が委託しているダウンロードサービスからダウンロードした現状のままのバイナリである限り許可されます。ライセンスの制限事項は当該ソフトウェアに付属するテキストファイル「ReadMe.txt」に記載しています。制限事項を超えた使用が認められた場合、保有者に法的責任が負わされることを認めます。

2.有効なライセンスキーを権利保有者以外に開示することを禁止します。ライセンスの再発行は、再発行時に申請した内容と、購入時に申請した情報とが一致する場合のみ行われ、また、この際に発行される内容は購入時と同一のものに限られます。

3.法律上認められている場合を除き、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルを行ってはならず、またその他の方法で本ソフトウェアのソースコードの解読を試みてはいけません。ソフトウェアおよびその付帯文章の翻案または翻訳は、他言語への対応を目的としたときのみ許可されますが、開発者が翻訳された内容物に対して修正を加える権利を所有します。

4.ソフトウェアに対するいかなる保証もいたしません。ソフトウェアを使用したことによる損害は権利保有者に帰し、開発者はその責任を負わないものとします。ただし、法律上認められない事例に対してはその限りではありません。

5.ソフトウェアのサポートは、バージョンアップが行われた場合、旧来バージョンに対するサポートはその日から3ヶ月以内に終了するものとします。また、開発者が死亡したり、災害に遭うなどの理由等によってソフトウェアの開発継続が不可能となった時点でも終了するものとします。

6.登録の際に提供された情報については、開発者が手がけるサービスやソフトウェアなどの情報提供サービスにのみ用いり、その他の目的には一切使用しません。なお、ソフトウェアの最新バージョンが公開されたり、重要なお知らせがある場合は、その都度電子メールによる通達を行います。もしこれらの情報が必要ないようでしたら、「メール送付不要」といった内容のメールをサポートメールアドレス宛に送信してください。以後、ユーザーが再度希望するまで、送信を停止いたします。

7.契約書は日本語で記述されたものが最優先されます。

2011年12月20日第2版